ようこそ札幌北野少年少女合唱団のホームページへ

 私達は、札幌市清田区を中心に活動する、地域の子どもの合唱団です

さあ! 今年も始めよう~♪  30周年の年、スタート!!

 

 みんなで集まって歌うことはできないけど、きっとまた歌える日が来る💛

 まずは、オンライン合唱でスタートでーす!

 2020年、30周年の年、今できることを頑張っていきます!!

スプリングコンサート2020 inきたの

 残念ながら中止いたします😢。

一日も早いコロナウイルスの収束を願います。

3月中の活動はお休みですが、2020年度の活動再開のお知らせをお待ちください。

新入団員募集、体験見学についても、このページでお知らせいたします。

35周年記念北海道少年少女合唱連盟合同演奏会に参加しました

  2020年1月13日、北海道少年少女合唱連盟35周年記念の演奏会に参加しました。

私たちの演奏曲は『Change!』『明日を拓こう』の2曲、どちらも初めての披露でした。

『明日を拓こう』は、札幌出身のシンガーソングライター半﨑美子さんの作品です。北海道の大地に生きる人々の力強さを、雪の下で春を待つ生物たちにたとえてうたわれています。

歌詞も旋律もステキで、練習していくうちにどんどんこの作品の世界に引き込まれていきました。言葉の意味がよくわからないところを半﨑さんに質問したところ、ラジオ番組の中でご本人自ら答えてくださり、一同感激!💛なんてこともありました。合唱編曲は大松美貴先生。鍵盤ハーモニカによる伴奏も入った北野オリジナルバージョンの『明日を拓こう』、インフルエンザにも負けずに練習した成果を存分に発揮することができました。たくさんの方々に聴いていただけて幸せでした。

 また、35周年の特別企画として、長内勲先生のご指導の下、ススキーノの皆さんとの合同演奏『ふるさとの四季』は圧巻でした。少年少女とおじ様たちによる混声合唱、まさに世代を超えたハーモニーがホールいっぱいに響き渡り、お客様の心にしっかりとお届けできたと思います。1年ぶりに全道の仲間と一緒に演奏会を作り上げることができたこと、真冬の寒い中、多くの方々がご来場下さり温かい応援をくださったこと、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』に出演しました!

 

 バレエ、オーケストラ、コーラスという初めての挑戦でした。

 第2幕、雪の精の場面 hitaru2階のアリーナ席からホールいっぱいに歌声を響かせることができました。今までの合唱曲とは違う難しさに挑戦する不安、プロの方々と一緒という緊張感を乗り越え、大役をやり遂げたという達成感は格別でした。今まで見たことのない景色、素晴らしい経験は大切な宝物になりました。

 半年間、挑戦し続けた子どもたちに拍手!!

音楽宅急便 清幌園秋のコンサート🎶

 10月19日、清幌園でコンサートをさせていただきました

『パプリカ』で元気に始まり、そのあとはオールおじいちゃんおばあちゃん向けプログラム

夕やけ小焼け、里の秋、赤とんぼ、知床旅情(シブイ)、ふるさとなどなど

いつもよりゆっくり、はっきり、伝わるように!とがんばったコンサート。「おじいちゃん、おばあちゃんがいっしょにうたってくれた!」「泣きながらきいてくれた」

 笑顔と拍手がいっぱいの温かいひと時となりました。

お泊り会 今年も楽しかった~!

  9月14,15日  今年も雨煙別コカ・コーラ環境ハウスでお泊り会をしました

体育館でのゲーム、館内ウオークラリー、歌うまコンテスト、窯焼きピザなどなど

どれも楽しかった~

去年に続き2回目の歌うまコンテストは、それぞれのグループのレベルアップにビックリ!

優勝は、『群青』を歌ったお姉さんチームでした✨ 窯焼きピザも大成功!

スタッフの皆さん、お母さん方のおかげで心もお腹もいっぱいの二日間になりました

また行こうね!

感動!! クロネコファミリーコンサート『音楽宅急便』

 8月17日 千歳市民文化ホールで札幌交響楽団との共演『あめつちの歌』

会場いっぱいのお客様からの鳴りやまない拍手

マエストロ飯森範親さんからの嬉しい嬉しいお褒めの言葉

暑かった夏休み練習の後に、最高のプレゼントが待っていました💛

飯森さん、札響の皆さん、そしていつも温かい応援を送ってくださる皆さん

本当にありがとうございました

清田区民まつりに出演しました!

今年度初めてのステージでした。曲目は『風になる』『365日の紙飛行機』『パプリカ』の3曲。

夏らしい良い天気だったのに、「時には雨も降って~♪」のところで本当にパラパラと雨が降ってきてびっくり! 一生懸命練習したパプリカダンス、ラストはバッチリキメました!

今年も元気に活動を始めました!

11名の新しい仲間を迎え、今年も元気に活動を始めました

今年最初の発表は、7月27日の清田区民まつりライオンズコンサートです

新曲も披露します ダンス付きでーす  さて、曲名、わかりますか?

ただ今猛練習中でーす

良い天気になるといいですね

皆さんぜひ応援に来てね~

2019年度の団員募集を始めました

   歌の好きな子、集まれ~ 

 いっしょに歌おう! 楽しいよー !(^^)!

 まずは、見学体験にどうぞ~

 待ってまーす

     詳細はこちら

札幌北野少年少女合唱団 札幌市立平岡中学校スクールバンドSpring Concert2019

 雪の中のスプリングコンサートに会場いっぱいのお客様のご来場、まことにありがとうございました。初めてのホールでしたがいつもと変わらない温かな拍手、応援をいただき、ホールいっぱいに歌声を響かせることができました。

これをもちまして今年度の活動はすべて終了しました。楽しく充実した1年であったことを振り返り、皆様のご支援に感謝の気持ちでいっぱいです。

さあ4月、新年度、どんな元号になるのでしょうか

また元気に活動を始めます!

2020年、北野少年少女は30周年を迎えま~す!!

 

金賞!!札幌ヴォーカルアンサンブルコンテスト

 2年ぶりに挑戦したアンサンブルコンテスト

今年は4年生から大学生の22名のアンコンガールズ「チームかつお」が一般の部Bに参加し、なんと金賞をいただきました! キタラ小ホールいっぱいに「おべんとう」と「家路」を響かせることができ、初参加の小学生も「たのしかったー!」とにこにこ!(^^)!最高の一日でした。 

          ~演奏直後の笑顔です~

「北海道さっぽろスポーツフェスティバル」に出演しました

2月16日(土)北海道さっぽろスポーツフェスティバルのイベントとして、平岡イオンモールセンターコートで、「虹と雪のバラード」など3曲を演奏させていただきました

会場いっぱいのお客様、エスカレーターの上の方の2階にも!

マイクもいっぱいあって、小さなステージに乗り切れなかったりしたけど、3曲、しっかりと心を込めて歌いあげました

目の前にいるお客様の笑顔がとっても温かいコンサートでした

星先生のギターと大松先生のフルートが入った北野の虹と雪のバラード、これからも大切に歌い継いでいきたいと思います

(そういえば今、地下鉄駅でも流れていますね(^^♪)

北野地区青少年音楽のひろばに出演します

今年の音楽のひろばは、12月1日(土)9時30分開演 会場は北野台中学校です。

今回は、30回記念コーナーとして、アップダウンの竹森巧さん作の『北海道』という曲を、竹森さん、北野台中合唱部の皆さん、北野少年少女の合同で演奏します。

実はこの曲は、9月に『きよたフェスティバル』で演奏する予定で、夏休みには竹森さんと一緒に練習もして、団員は楽しみにしていました。地震のために歌えなくなってしまった歌をもう一度発表できることになり、みんな大喜びです。北海道命名150年を記念して作られた素敵な曲です。ぜひ、会場でお聴きください!

北野少年少女にとっては28回目の音楽のひろば、今年もがんばります!

 

ブログを始めました

日々の練習の様子等をお伝えしていきたいと思います

担当は代表むろうちです

皆さん、よろしく~

5月20日の日本ハムファイターズ戦で国歌を斉唱します

5月20日に札幌ドームで行われるファイターズVS楽天イーグルス戦の試合前のセレモニーで国歌を斉唱しました。

セレモニー後はもちろん皆でファイターズの応援です。